Song for NOHGA HOTEL UENO

2018/11/01〜

Song for NOHGA HOTEL UENO | 東京都台東区

■Client Works / Space

音楽を使った空間デザイン。

野村不動産が手がけるホテル「NOHGA HOTEL UENO」の1F個室トイレ内の音楽。

「活気ある1Fビストロの雰囲気と、瞑想的なトイレ内の雰囲気の両立」をコンセプトに、ドライなアコースティックギターのループフレーズと無機質なドラムマシンの上に、即興的で揺らぎのあるクラヴィコードを合わせ、クールさと賑やかさ・明るさの両立を表現した。

 

また、微かに上野付近の環境音やホワイトノイズを混ぜつつ、全体に薄くリバーブをかけ、リラックスできる雰囲気や丸みのある音を目指した。

Spacial design using music.
Music for the private toilet on the 1st floor of the hotel "NOHGA HOTEL UENO" by Nomura Real Estate Development.

The song concept is "liveliness and meditation". We combined acoustic guitar loops with inorganic drum machines and swaying clavichords to express coolness and liveliness.

Title:Song for NOHGA HOTEL UENO

Original Song Length:59:03

Free Download

Music Written by The Vegetables

Music Directed by Vegetable Record